FC2ブログ
cafecasa
http://cafecasa.blog9.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
スペルト小麦とカレー
2005-05-18 Wed 21:48
スペルト小麦という物をご存じでしょうか?
イタリアではファッロという名前で親しまれていますが、これは古代小麦という、小麦の原種です。
古代ローマ時代などはこのスペルト小麦が主食として食べられていたそうですが、今では一部の菜食主義者やスローフード主義者などの間で好まれています。

私は以前、青山にあるイタリア料理店で初めてこのスペルト小麦を使ったリゾットを食べて、独特のぷつぷつとした食感に魅了されてしまった。
その後、イタリアに行ったときにスーパーで発見して大量買いしたんですが、このスペルト小麦。本当におもしろい食感で癖になります。

リゾットに入れても最高ですが、ピラフやカレーのライス代わりにもなります。割とぱらぱらとしているので、合うんですよね。
元々カレーは白米よりも玄米派だったんですが、玄米だと炊くのに時間がかかるので最近はスペルト小麦を食べています。
結構おもしろい食感でおいしいですよ!!

↓スペルト小麦 これを茹でると大きくふくらむ。
DSC02312s.jpg

↓多めのお湯で20分ぐらい茹でた物。大きく丸くなってぷつぷつした食感。
DSC02305s.jpg

↓今日のカレーはお父さん特製チキンカレー。
我が家のカレーは本格派です。ルーは使いません。
タマネギを50分ぐらい炒めて、スパイスもミルで細かくしてから調合します。おかげでカレーの日は家中がインドカレー屋の香りに・・・。臭いけど、おいしいですよ~
DSC02310s.jpg


スペルト小麦を紹介したサイトを見つけました。↓
http://www.spelt.jp/

こうしてみると主にパンとして食べるほうが多いんですね~
向こうは主食がパンですものね。
スペルト小麦、普通のスーパーだと売ってないと思いますが、
成城石井で発見したことあります。
イタリアの6倍ぐらいの金額でしたが・・・一度おためしあれ。
スポンサーサイト

別窓 | 料理 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<カプレーゼが美味しい季節になってきました! | caf'e casa blog | 調理へらとしゃもじ。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| caf'e casa blog |
copyright © 2006 caf'e casa blog all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。