FC2ブログ
cafecasa
http://cafecasa.blog9.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
メキシコの旅その7~死者の日 真夜中のセメンタリオ~
2006-12-12 Tue 01:06
ハニッツィオ島に絶望して、パツクアロの町に戻ってきた私。
疲れていてもう何でもいいや・・・と半分投げやり。
寝ることばかり考えていたけれど、現地の人が私のためだけに
深夜、墓地ツアーをしてくれるというので(30ドル!)お願いした。
地元のお兄ちゃん二人に連れられてワゴンに乗り込みいざ墓地ツアーへ!

時刻は深夜一時を回っていた。
眠くて眠くてもうフラフラだったけれど、
このために地球の裏側までやって来たのだから、寝てる場合じゃない!
うつらうつらしながら、墓地に連れて行かれた・・・・。

「着いたよ~」と言われて見ると・・・・凄い!
墓地がキャンドルの明かりでキラキラしてるっっ!!
クリスマスのイルミネーションなんかよりずっと綺麗!
でも、ここは墓地!!!
ああ、なんてロマンチック!
だけど、ここには死体が埋まってるんだな~なんて
妙なことを考えていたら眠気も吹き飛んだ。

墓地の入り口には沢山の人だかり。
何かと思えば屋台が沢山並んでいて、みんなご飯を食べたり
お酒を飲んだり・・・本当にお祭りだ!!

お兄ちゃん達は外で待ってるというので私は墓地の中へ・・・

20061211155247.jpg

20061211155311.jpg

20061211155325.jpg

20061211155335.jpg

20061211155352.jpg

写真だとあの美しさと神秘的な雰囲気がまったく伝わらないと思いますが
本当に美しくて美しくて・・・
それぞれの墓には美しい花輪やお供え物が飾られ、
その周りには親族の方々が夜明けまで座り込み祈りを捧げるのでした。
20061211155724.jpg

20061211155737.jpg

墓地全体がろうそくの明かりでオレンジ色に輝いています。
20061211155828.jpg

20061211155845.jpg

20061211155901.jpg

一通り写真を撮っては車で移動。
3カ所の墓地を撮影してきました。
20061211160028.jpg

20061211160044.jpg

20061211160104.jpg

20061211160117.jpg

もともと、墓石を見るのが好きだった私。
死者の祭りでなくとも、墓地を見かけると興奮状態で踏み行っては
写真を撮ってます。
モロッコでもトルコでもヨーロッパでも・・・。
墓石のデザインがそれぞれ個性があって日本の物と違い綺麗なので
見ていて飽きません。

それに加えて今回は祭りなので飾り付けやろうそくの明かりが綺麗で
いつまでも見ていたいと思うほど楽しかった。

ずっと見てみたかったメキシコ・死者の祭り。
イメージしていた物よりもずっと敬虔で厳格な行事でした。

その後、部屋に戻ったのが朝の5時半。
昼過ぎまでぐっすりと眠りました。


*セメンタリオ=スペイン語で墓地の意味
スポンサーサイト

別窓 | メキシコの旅 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<メキシコの旅その8~死者の日 祭りのあと・・・~ | caf'e casa blog | メキシコの旅その6~死者の日 ハニッツィオ島~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| caf'e casa blog |
copyright © 2006 caf'e casa blog all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。