FC2ブログ
cafecasa
http://cafecasa.blog9.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
旅に出て・・・
2006-10-23 Mon 03:59

旅は私にとっての夢の実現。
行きたい国、街へ降り立つ。
旅に出れば、必ず夢の様な気持ちになれるから
幸せを感じられるから・・・

お金と時間さえあれば手に入れることが出来る夢。
良い意味で「手軽」に手に入れることが出来るこの夢の実現は
終わりを告げることもなく、どん欲に世界の隅々まで見てみたいと
更に次の土地へと導かれていく・・・。
私は旅依存症なのかもしれない。

そこでしか見聞きできない出来事、空気、すべてを感じる。
私は全身全霊をかたむけて、
その世界を感じていたい。
たいていの場合私は一人で旅に出る。
一人の世界に入っていたいから。
旅に音楽などは持ち込みたくない。
日本の音を持ち込みたくない。

街の喧噪、人々の話し声、怒鳴り声・・・
綺麗なところも汚いところも、
感じられる限り感じていたい。

最近よく思う事。
恋愛にかけるべきエネルギーを私は旅に使ってる気がする。
旅と恋愛は全く異なるもの。
けれど、旅は恋愛と匹敵するぐらいの魅力的なパワーを持っている。

日本の国土の5倍はあるという広大なメキシコの大地。
10日間ほど滞在したところで一体なにが解るというのか?
少しでも良い、メキシコを感じていたい。
大地を文化を人々の熱気を、そしてあの情熱的な色使いを・・・

メキシコで一番気になってるのが色彩感覚だ。
旅の目的「死者の日」のガイコツもカラフルに色つけされて
恐怖感はまったく感じられない。
ガイコツにピンクとか水色とかの着色をしてしまうセンスが
日本人には絶対にない感覚だと思うのだ。

メキシコを始めとして中南米のカラフルな色使いをみていると
太陽の国に来たんだ! と思わずにはいられない。
強い日差しと乾燥した空気・・・
原色には砂埃が似合ってる。

日本で見たら色キチガイ!と言われてしまいそうな
ちょっとクレージーな色使いが何故か違和感なくしっくりと来るのだ。

日本には日本の色。
メキシコにはメキシコの色。

土地や人種や文化・・・
色は変化していく。

私は昔から綺麗な色を見るのが好きだ。
色の魔術師達が作り上げる不思議な世界に心が躍らされる。

メキシコへ行ってメキシコの色彩感覚を学んできたい。
FC2ブックマークに追加
スポンサーサイト

別窓 | メキシコの旅 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<メキシコ出発! | caf'e casa blog | 早いものでもう一周忌>>
この記事のコメント
#297
>めぐみさん
チェックインのときにオアハカ行きのタグを張られていたので、スーツケースは後日のフライトで
オアハカへ運ばれてしまったんですよ~

本当、帰りならまだ良いですよね、むしろ
荷物が軽くなる?!
行きだったから最悪でした。
旅のために買いそろえた物も全く使えないし。

荷物は本日成田到着だそうです。
明日ぐらいにはご対面ですかね。
まったく・・・・
2006-11-11 Sat 11:21 | URL | ai #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| caf'e casa blog |
copyright © 2006 caf'e casa blog all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。