FC2ブログ
cafecasa
http://cafecasa.blog9.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ペルーの旅 クスコ編 2 ~インカ帝国~
2005-09-28 Wed 07:44
それにしても空気が薄いクスコの街・・・
少し歩くだけでも疲れます。
それでも、世界遺産にもなっているこの美しい街並みは
世界中の観光客を引きつける不思議な魅力を持っています。

この古い街の歴史を想像すると様々なシーンがイメージできます。
この場所で、インカの人々はどのような生活をしてきたのでしょうか?
多くの謎に包まれたインカ帝国はとても興味深い文明を持っていました。
インカ帝国はペルー・クスコを語るにおいてはずせないテーマ。
軽く基礎知識としてインカ帝国についてふれておきます。

今ではスペイン・コロニアル風に改造された、
インカの首都・・・「クスコ」

ケチュア語で「へそ」を意味するこの場所はかつて
コロンビア南部からチリ北部まで、
400年余にもわたって4000kmにわたる広大な地域を
支配していたインカ帝国の中心だった。
s_america.jpg

*マチュピチュがあるあたりにクスコがあります。
マチュピチュはクスコ県にあり、クスコから電車で3時間半。

クスコは帝国歴代皇帝の居城として、
きらびやかな金銀で飾られた神殿や広場があり
華やかな首都として反映していた・・・。

クスコの中心であるアルマス広場。
インカ帝国時代もこの場所は神聖なる広場であった。
黄金の国インカ帝国。
広場にはいくつもの金銀で出来た像が立っていたという。

16世紀、、黄金目当てにインカ帝国を制圧したスペイン軍が手当たり次第に略奪し
金の延べ棒にして本国へ持って帰ったため、
現在その姿を見ることは出来ない。
太陽神をまつった太陽の神殿もその他の建造物も破壊され
インカ人が作った精巧かつ丈夫な石組みを土台とし
スペイン・コロニアル様式の建物を建て、キリスト教会を造った。
そして、人々にはスペイン語とキリスト教改宗を強いた。

現在、ペルー国民95%がキリスト教徒。現在は宗教の選択は自由だ。
ケチュア族の間では大地の神パチャママを崇拝する土着宗教が今も根付いており、場所によっては聖母マリアとパチャママを同一視している。

20050927214336.jpg

かつて太陽の神殿があったとされる、サント・ドミンゴ教会。


金銀でまばゆいばかりにまつられた太陽神。
黄金があふれる都・・・・。
どれだけ美しかったのか?
高度な技術を持ったインカ帝国最上級の装飾だ。
一目見てみたかったと思うのは私だけではあるまい。
非常に残念なことだ・・・。
戦争でスペインに勝てば良かったのに・・・と、勝っていたら今頃どんな
国になっていたんだろうと、考えるとわくわくしてくる。
きっと文化も宗教もいまとは違うだろう。

せめて資料だけでもと思っても、
文字を持たない民族だったため古くから伝わる口語伝承を、
インカ帝国崩壊後、キリスト教布教のために入ってきた
スペイン人修道士による記録という形で僅かに残ってる資料しかないため、
まだまだ謎だらけである。

また、インカ帝国の「インカ」とはもともとケチュア語で「皇帝」という
意味であり、スペイン人がケチュア族のことを指す言葉として
「インカ」と呼ぶようになったのが次第に国を指す言葉になった。
つまり正確にはインカ人ではなくケチュア人が正解だ。
そして「インカ帝国」も正確には「タワンティンスウユ」が正解。
このケチュア語、ボリビア、ペルー、エクアドル、チリ北部、アンチグア、コロンビア南部など主に南米大陸内で1300万人が現在も使用している
公用語である。
ペルーの言葉は主にスペイン語だが、現地のインディヘナの人々の間では
ケチュア語しかはなせない人々も沢山いる。

ちなみに「マチュピチュ」の意味は「古い峰」

20050927214914.jpg

インカ時代の骸骨 インカミュージアムにて
長細い頭蓋骨。板で挟んでわざと長くしていたとか。

20050927220552.jpg

20050927220609.jpg

スペイン風になったクスコの街。
コロニアル建築のカラフルな窓や扉。眩しい太陽と乾いた空気によく似合う。
20050927221820.jpg

夕暮れのクスコ。
坂道の多いクスコの街。石畳に光が投影して美しい。
20050927222050.jpg

アルマス広場ではパレードをやっていた。

20050927224622.jpg

アルマス広場の夜景
20050927224639.jpg

美しいクスコの夜・・・。
スポンサーサイト

別窓 | peru 旅行記 | コメント:12 | トラックバック:1 | top↑
<<いやはや危ない危ない・・・ | caf'e casa blog | ペルーの旅 洋服編 >>
この記事のコメント
#60
はじめまして。伊藤さんのサイトから飛んできました。
イイですね、カメラ片手の海外一人旅。
青山はよく散策にでます。ブックセンターは自分の書斎と思ってます(笑)
今度、カフェにも立ち寄らせてもらいますね。
2005-09-28 Wed 12:50 | URL | kk4u #kJskG/ss[ 内容変更] | top↑
#61
旅行記、楽しませて貰ってます!

いやあ~、本当に美しいですね。
虫が大変=ジャングル?どんなところだ??
というイメージでしたが、全然違うし。
また行きたいという気持ちが分かるっ、これはぜひとも行ってみたい。

コスプレ、ウケました。

そうそう、絵はがき届きましたー!
ありがとう~っ。
また飾らせて貰ってます♪
2005-09-28 Wed 15:01 | URL | 原麻めぐみ #.IQfhLbg[ 内容変更] | top↑
#64
>kk4uさん
伊藤さんのページから飛んでこられたんですね!有り難うございます!!
伊藤さんが昨日私のページの紹介をちょこっと書いてくださったら当店のホームページも
私のブログも普段静かに回っているはずのカウンターが、急激にグルグルっと!!!
さすがですね!びっくりしました。

青山ブックセンターは書斎ですか・・・
それは残念なお知らせですけどブックセンターはつぶれちゃいましたよ。確か倒産しました・・・(泣)
というわけで、次回からは外苑前のリブロ書店にお越しくださいませ。そして帰りは
お茶しにきてくださいませ(笑)
2005-09-29 Thu 02:15 | URL | ai #-[ 内容変更] | top↑
#66 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005-09-29 Thu 05:42 | | #[ 内容変更] | top↑
#67
もう10年近く前ですが私のサイトも伊藤さんにご紹介いただいて、やっぱり一日のアクセスレコードになりました(笑)
確かに青山ブックセンターは一度倒産したんですが、新たなスポンサーが付いて以前どおり営業してます。居所から30分ほどと散歩にちょうど良い距離なので日曜に行ってきたところです。応援の意味でいっぱい本買って散財しました(苦笑)
これからはcaf'e香咲さんとはしごしましょう。
2005-09-29 Thu 10:32 | URL | kk4u #kJskG/ss[ 内容変更] | top↑
#68
> kk4uさん
伊藤さんがちょこっと書くとすごい影響力ですよね!さすが有名人はすごいなぁ・・・と。

青山ブックセンター復活してたんですか!
それは知らなかったです!
いやはやうれしいお知らせですね!!
あそこが倒産したって聞いたときは結構ショックだったので・・・
ぜひはしごしてください!お待ちしてます!
2005-09-30 Fri 03:32 | URL | ai #-[ 内容変更] | top↑
#69
ペルーにツアーで行って帰ってきました。このブログ楽しく読ませていただいています。
ボクのは心象旅行のようなところがあるので、いいべんきょうになりました。
ありがとうございます。
2005-09-30 Fri 12:35 | URL | 雲出川荒大 #-[ 内容変更] | top↑
#70
>雲出川荒大さん
ペルー行ってこられたんですね!
ツアーだとガイドがつくから色々と詳しいお話を聞けたのでは??
私は一人旅なので、「どうしてここはこうなの??」っていう疑問点がたくさんあっても
なかなか聞くことが出来ませんでした。
だから帰国後も色々調べたりして・・・
現在進行形なんですけど。
知らない場所を旅するともっともっとその場所のことが知りたくなります。
いつもそうなんですけど帰国してから関連書籍を買って知識を深めていくのがまた楽しいんですよね。旅行が続いてる感じがして・・・
ブログ読んで頂けてうれしいです。
つたない文章で申し訳ないですが、頑張って続けていきますのでよろしくお願いします!
2005-10-01 Sat 06:50 | URL | ai #-[ 内容変更] | top↑
#71
こんにちは
自分のまとめがやっと終わったので、また読み返しています。いつ読んでも優しさが感じられて、ホッとします。
大変恐縮ですが、クスコの夜景の写真、とても良かったのと、僕自身撮影していなかったので、お借りしました。断りもなくすみません。
ボクのブログは、大して読者もいないので、この写真で感銘を受けてくれる人は、少ないかもしれませんが・・・・。
ありがとうございました。
2005-10-03 Mon 13:45 | URL | 雲出川荒大 #-[ 内容変更] | top↑
#72
>雲出川荒大さん
ブログ拝見させて頂きましたよ!
きちんと読んでないんですが、知的な文章表現が素敵ですね。
私と旅行の時期が少し重なっているのに、
もう旅行記を完成されていて、頭が下がります。
私は写真整理が大変でなかなか進まなくて・・・
写真ですが、基本的には転用は好ましくないのですが画像サイズもかなり小さめですし
まじめなペルー日記で使っていただいているので大丈夫ですよ!
写真を気に入って頂けて光栄です。
2005-10-08 Sat 00:47 | URL | ai #-[ 内容変更] | top↑
#200
とても見やすくて良かったです★
でも、もう少し写真を大きくすればいいんじゃない?
2006-06-06 Tue 07:05 | URL | 峰子 #-[ 内容変更] | top↑
#201 サイズですが・・・。
峰子 さん

書き込み有り難うございます。
楽しんで頂けて嬉しいです。

写真のサイズですが、
ネットでは写真の転載が簡単に行われるので
サイズを大きくするのと、変な話ですが
写真を盗まれちゃうんですよね。
一眼レフで苦労して撮ってきた写真を転載されるのは
気分の良い物ではありません。
というわけで、理由あって小さめ設定にしてあります。
ごめんなさい・・・
2006-06-06 Tue 12:27 | URL | ai #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
インカ帝国の正式名称)の首都であり、文化 …
2007-09-06 Thu 04:01 世界遺産に行こう
| caf'e casa blog |
copyright © 2006 caf'e casa blog all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。