FC2ブログ
cafecasa
http://cafecasa.blog9.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
世界のビールにはまりそう・・・。
2009-09-04 Fri 02:15
先日、友人と二人で
渋谷のカタラタスという世界中のビールを扱っているビールバーへと行ってきた。

th_IMG_1698.jpg


去年、旅好き仲間の蘭さんがカタラタスで写真展をやったときに顔を出して以来だったのだが
改めて良い店だなぁ・・・と思った。
普段、渋谷で遊ぶことが少ないので行けずにいたけれども
今度から足を伸ばして通ってみようかしら・・。
つきあい以外では普段、酒を飲まないのだが、そんな気持ちになってしまった。

お店の雰囲気も良い感じで落ち着くし素敵なのだが
何よりもビールが美味いっっっ!!!!
昔からベルギービールとか好きだったけど
先日のチェコ旅行で美味しいビールを飲んでしまってから
ダークビールへの想いは募っておりました・・・。
コクがあって香ばしくて・・・一口目だけ美味しいっていう日本のビールと違って
ずっと美味しい~~♪幸せです。

th_IMG_1690.jpg

特にお気に入りとなったのがコレ↓

th_IMG_1692.jpg

ドイツビールで、なんちゃらアヴェンティヌス???
こっくりした旨みと甘みも感じられて美味しかった♪味が深いねぇ・・・。

オーナー夫妻は旅好きで、新婚旅行に1年2ヶ月も費やし
50カ国世界一周してきたと言うから驚きだ!
そんな長期間、四六時中一緒に過ごしてラブラブでいられるなんて、信じられない!!!
本当に運命の相手なんですね~羨ましい限りです。

私は基本的に一人旅が好きで・・・・というか、今や他人と旅行というものが
出来るのかは自信がない。
旅は一人!というのが私の基本スタイル。
どんなに仲良しの友人でも、たとえ大好きな恋人だったとしても
ちょっとなぁ・・・・。
旅だけは私だけの世界、私だけの時間。
だから誰にも踏み込んで欲しくない・・・と思ってしまう。

でも、そういう相手に出会っていないだけなのかなぁ?

オーナー夫妻を見ていてそんな風に思ってみたりしたけれども・・・・。
多分、私には現れないんだろうなぁ~~(笑)
受け入れる間口が狭すぎる!!と、みんなに言われている私にはっっ!
いいんです、一人が楽しいんです。

さてさて、今日はカタラタスのゆうこさんが香咲に御来店して下さいました!!
まさか!って感じでびっくりしました!

じつは、ゆうこさんと私には、ある共通の話題があって・・・
今私は密かにも、似顔絵の勉強をしているのですが(なぜか、急に目覚めたのです)
私が習っている大先生であるアーティストの大ファンだそうで・・・。
旅の話じゃなくて似顔絵で盛り上がっていたのです。
(似顔絵の話は、あえてブログに書いてませんでしたが
あまりにも自信がないので恥ずかしくて・・内緒にしてました。)
そして、ゆうこさんはお店にまで来てくれちゃったんです。

th_IMG_1708.jpg

しかも、ビールのお土産まで持って・・・。
憎い心遣い有り難うございます♪
ボトルのデザインも格好良くてなんだか飲むのがもったいないです。

ホットケーキとロイヤルミルクティーを召し上がっていかれました。
満足して頂けたかな?
タイミングが悪くあまりお話しできず心苦しかったです。

いやはや、心のオアシスに出会えた気がします。
また、近いうちに必ずお邪魔しようと思ってます♪
カタラタスの皆さん、ゆうこさん有り難うございました!!



スポンサーサイト
別窓 | 日々の出来事。 | コメント:7 | top↑
新しくやってきた、あいつ。
2008-08-09 Sat 01:34

th_DSC_4313.jpg
実は犬を飼いました。
犬種はノーフォークテリア♂のシュシュです。
まだ3ヶ月の赤ちゃんです。
th_DSC_4136.jpg

以前飼っていた愛犬だいちゃんへの気持ちは未だ変わりませんが、
いつまでもペットロスを抱えて生きていくのも辛いので
思い切って新しい家族を迎えることにしました。
嬉しくもあり、ダイちゃんに対して後ろめたい気持ちもあったけれど
でも今、毎日がとても楽しくて良かったな~と思っています。
th_DSC_4252.jpg
今までは大型犬だったからあまりおしゃれできなくて・・・
こんどは小型犬だから、ついつい可愛いもの揃えたくなってしまいます。
で、早速手に入れたのが犬用キャリーバック。
ネット検索で見つけたおしゃれキャリー。中がヒョウ柄で可愛い。
犬とヒョウ柄がなんか似合う・・・。th_DSC_4150.jpg
なんかまだ脚が短くて頭でっかくて、漫画のキャラみたいだけど、
そのうち大きくなったらバランスがとれた体になるんだと思う・・・・。

まだ注射が終わっていないので秋まで散歩に行けませんが、
いまから楽しみ・・・。
可愛い首輪とリードも買わないと・・・。
近所に可愛い犬グッズ屋さんがあるので買いに行こうかな?

別窓 | 日々の出来事。 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
取材終了!そして・・・衝動買い。
2007-08-23 Thu 23:23
今日は毎日新聞の取材だった。
新聞というより月刊誌?タブロイド誌というものらしい。
一応、9月末に発行される予定。
簡単な手料理を紹介するコーナーだったので
数日前から色々と試作をしたりして何となく落ち着かなかった。
香咲の取材は何十回も受けていて慣れっこだけれど
私が個人で取材を受けるのは初めてだったので緊張しました。
いやはや作り笑顔が引きつっていないか心配・・・。

なんとか無事に終了。
は~ホッとした~。
コレで、宿題は来月のパーティー準備だけ。

午後から時間があったので
東急ハンズにお買い物。
以前より愛用しているシルクのファンデーション。
東急ハンズにしか売っていないから買いに行った・・・。

今日はすごい人!人!人!!!
夏休みだからといえなんだこりゃ~!?って思ったら
ハンズメッセという東急ハンズのバーゲンが今日からで
特価品が沢山~!

つい、色々みちゃって、
そうしたら魚焼きグリルが売っていて
前から欲しいなぁ~って思っていたから衝動買い。
これで、まかないに秋刀魚を食べられる~~♪
食欲の秋が楽しみです。
RF-4172GY-1.jpeg

夜ちょこっと使ってみたらとっても良くて
試しだからココットを焼いただけだけど
魚を焼くのが楽しみだなぁ・・・
両面焼きの魚焼きグリル!買って良かった。

ファンデーションを買いに行って、どうして魚焼きグリルなのか?
それはまさに私の衝動買いのなせる技なんですが
今日のは有意義な買い物だったかな?と。




別窓 | 日々の出来事。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
早いものでもう一周忌
2006-10-21 Sat 03:58
1年前の今頃は、絶望のどん底だった。
愛犬ダイちゃんが危篤状態に入り、一日中ついていたけど・・・
もう、為す術もなく命の炎が消えゆくのを見つめているだけで。
22日の午前0時55分ごろ。
天国へ旅経ちました。

私は子供の頃からずっと犬を飼っていて
犬の居ない生活なんて考えられなかった。
この1年間。初めて犬が居ない生活を知った。

時々、小さな物音がするとそこに居るような気がして
振り向いてみるけど、もう居ないんだな・・・って。
未だに落胆している自分が居ます。
それと同時に犬が居なくなった生活になれてきた自分も居ます。

少し前に我が家では新しい犬を飼おうか?という審議があったのですが
結局飼いませんでした。
その後、仏壇に向かって謝りました。ごめん。

ダイちゃんは人生最高の犬だとおもっています。
だけど犬を見ると、どうしようもなく愛おしくて仕方がないのです。


別窓 | 日々の出来事。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
やきものにはまる。
2006-06-14 Wed 03:45
以前から焼き物を見るのは好きで、
香咲の食器類はほとんど私の好みなのだが、
最近だんだんとマジになってきてしまったようだ。

先日のブログでも食器の大量買いをしてしまったと書いたが
あれでは飽きたらず、あちこちの食器屋さんをはしごしてる毎日・・。
金銭的事情で購入まではなかなか行き着けないものの
ここ数日で「目利き度」がレベルアップしたんじゃないかと思ってしまうほど
暇さえあれば食器をみたり、ネットで調べたり
父が購入していた「週刊 やきものを楽しむ」という
シリーズを全部なめるように見ていたり・・・
そのうち、鑑定団の中島さんみたいになっちゃいそうで
自分が怖い・・・。何せはまりやすいこの性格。
暴走したら誰にも止められない・・・。

さらに、最近内輪で飲み会を良くやるから
持っていなかった「酒器」にも興味が出てきて
お猪口とかぐい呑みとかも真剣に調べ始めた。

お猪口・・・。
ちっちゃいから安いかと思いきや、意外と高い・・・。
それに、飲みやすい分量、口当たり、カーブなど
追求していくとデザインだけでなく色々と奥が深い。
お酒は嗜好品ですから、どうせ飲むなら究極な楽しみ方をしたいものですね。
それにしても、一人ではお酒を飲まないし
たまに行う飲み会のためだけに高いお猪口を買うのももったいない。
飲み会だと人数が多いから最低でも5客は揃えなくてはならないし
バイトの飲み会でそんな高い酒器なんて・・・・。
かといって、変な安物を買うなんて焼き物好きとしては耐えられない。

って訳でヤフーオークション。
安くてマシな酒器を探すことにしました。
高くてこだわりのある酒器なんて、将来結婚でもしたときに
大事に使えば良いのです。

オークションで毎晩、お猪口の検索・・・。
いっぱい出てきますね。お猪口。
お猪口は小さいから、地味な絵柄よりも派手な方いいかな??って
思って、派手な絵付けといったら「九谷焼」でしょう。
私のイメージだと、九谷焼、有田・伊万里焼は華やかなイメージが強い。
特に金細工が有名な石川県。
九谷焼も赤地に金塗りなど派手な絵柄が多い。

ということで、ターゲットは九谷焼。
検索したら、ヒット数も九谷焼が圧倒的だった。
色々と見て、幾つか絵柄の面白くて派手な物を落札。
派手な絵付けの九谷焼はオークション画面でも選びやすい。
現物と写真との印象の差が少ないのだ。
逆に現物を手に取らないと何とも言いようがない類は
備前焼、信楽焼など、いわゆる焼き締めの物。

土本来の持つ味と、釜の中での温度変化によって起こり
作家本人も出てくるまでどうなっているか解らない
緋色、ゴマ、牡丹餅など自然現象とも呼ぶべき模様の数々・・・。
素朴な焼き締めの焼き物はどれもこれもにたりよったりで
写真で判別するのは難しい。
現物を手にとって初めて愛着がわくといわれる類だからだ。

それと、調べていてあれ?と思ったのは、
お猪口と呼ばれるものは殆どが白磁のもの。
備前などに代表される土ものはもう少し大きい「ぐい呑み」
などが多くて、お猪口は少ない。
焼き締めのやきものはある程度サイズがないと
あのダイナミックさが表現しづらいのだろうと思う。
私も、焼き締めのお猪口と言われてもあまりピンとこなくて
むしろダイナミックな緋色が楽しめる大皿や花瓶などのほうが
イメージがわく。

逆に、派手派手な九谷焼、有田焼の赤絵の大皿。
飾りには良いかもしれないが、食卓に並べたくない・・・。
食べ物が負ける。美味しそうな感じがしない。
存在感が大きいから、小鉢ぐらいまでで良いと思う。

色々と考えていたら楽しくなってしまって、
自分自身が陶芸をやりたくなってきてしまった。
陶芸・・・。
実は小さい頃からの憧れ。
設備など色々と大変だから手を出さなかったけど
本気で行ってみようかな?陶芸教室。



別窓 | 日々の出来事。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
悲しいけど。
2005-10-26 Wed 20:31
20051031135227.jpg


ダイちゃんが遠い天国へ旅出って、5日が経ちました。
自分が想像していたよりも、心中は穏やかな気持ちです。

一月半前に医者から宣告を受け、途中で旅行に出かけたものの
帰国後は必死に看病して、
出来る限りの事をしてお別れ出来たのが良かったのだと思います。
ああ、もっとこうしてあげれば良かった・・・
と色々と思い返せばもちろん沢山出てきますけれど、
それでも十分なことをしてやれたと思えるので、
なんとか後悔することなく過ごすことが出来ているのです。

今回のことで学んだことは「介護」とは
相手のためにしてあげるだけではなく、後々自分が後悔しないように、
自分の心が傷つかないように、
自分を守るためにやるのだと思いました。
一生懸命、身を粉にして面倒を見ることで、
自分の気持ちに免罪符を渡すことができる。そんな気がしました。

死ぬ一週間前ぐらいから、私の体はだんだん疲れがたまってきて
仕事の後なんてぐっすり眠りたいと思うことも沢山あって・・・
それでもダイちゃんが可愛そうだから、
寂しがるから・・・と面倒をみていましたけど、
今思えばやっておいて本当に良かったと思います。
もしも、あのとき、ほったらかして眠っていたら?
寂しがるのに相手をしなかったら??
後で死ぬほど後悔して今頃私は鬱になっていたかもしれません。
一番良かったと思うのは、最後の一週間、
台車に乗せてお散歩に連れて行けたこと。
ダイちゃんの嬉しそうな顔は一生忘れないと思います。

35キロもある大きな体、居なくなったら部屋がとても広く感じます。
それに、家が汚れない・・・
今まで掃除しても30分で毛だらけだったのに・・・・
なんだかとっても寂しい。

でも、大丈夫。私は元気です。
もう泣いていませんから。
今回のことでお客様やブログ読者の方々に
沢山の励ましのお言葉を頂きました。
ご心配おかけしてしまって申し訳ないです。

ダイちゃんの事はずっと忘れないけど、
私は前向きに明るく生きていくつもりです。
どうもありがとうございました。

近いうちにペルー旅行記、再開予定です。
よろしくお願いします。

別窓 | 日々の出来事。 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
永遠のお別れ・・
2005-10-22 Sat 08:44
今日の深夜12時50分頃、ダイちゃんは天国に行きました。
まる一日、苦しんで苦しんでやっと楽になれました。
綺麗に拭いてあげてブラシをかけてあげたダイちゃんはとても綺麗で、
まるで眠ってるようだけど、今朝さわってみたら冷たくて堅くなっていました。
一晩中横について、ろうそくの明かりを沢山灯して、
ダイちゃんの体を触れながら寝ました。
おかしな夢ばかり見て、よく眠れなかった。

正直まだ信じられません。
12年、ずっと一緒にいて楽しい想い出がいっぱいです。
出来る限り可愛がってあげられたと思います。
きっと幸せだったと、そう信じてる。

色々と心配してくださったり励ましのお言葉をくださった皆様、
どうも有り難うございました。
ダイちゃんは安らかに眠りにつくことが出来ました。

そしてダイちゃん、沢山の想い出、どうも有り難う。
一生忘れないよ。
別窓 | 日々の出来事。 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
最後の時間。
2005-10-22 Sat 00:13
逃げ出したいような思いで、気分転換にブログを書いてます。
私の大切な犬のダイちゃんは、昨日の夜から様態が急変し
呼吸困難に陥り、何も食べず何も飲めず、一日中はき続けてます。
昨日の晩から私はずっと横についていますが、もうどうしたら良いものか。
これ以上は「治療」ではなく「延命」になると、医者にも言われ、
延命したところで、苦しみが長引くだけなので
辛い話なのですが、あとは死を待つのみといった状態で、
苦しそうな犬の横で一日居たらこっちまで頭がおかしくなりそうだった。

今夜はおそらく山だと思いますが、神様がこの世に居るならば、
これ以上苦しめないでやってほしいと切実に願うのみです。

ブログ、しばらく休んでしまっていて、ペルー旅行記も中断してしまい
申し訳ないです。

どうしてあんなによい子が、こんなに苦しまなくてはならないんだろう・・・。
別窓 | 日々の出来事。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ダイちゃん号がゆく
2005-10-13 Thu 21:45
20051013123048.jpg


昨日、完成したダイちゃん専用車。
今日は早速、ダイちゃんを乗せて神社と公園をハシゴしてきました。
このために仕事を交代して休み、三時間半ほどお散歩。
とはいえ、殆ど一カ所で寝ているだけですが、
気持ちはリフレッシュできるとおもうので。

道が悪いとガタガタと揺れてちょっと怖がりますが、
「大丈夫だよ!!」と、励ましながらゆっくりと進めば大丈夫でした。
なれてくるとわかってきたのか黙って乗っています。
道行く人々の注目を集めて、みんな病気のことは知らないから
ただただ、「きゃー!可愛い!!!!」と。
「なんでこれに乗ってるの??」と聞いてくるので
「病気なのでもう歩けないんです」と答えるとみんな悲しい顔をして
「ああ、そっか、ごめんね・・・・」とすまなそうにしています。
たしかに、台車にのっておとなしく進むダイちゃんの姿は
端から見るととっても可愛い・・・。
でも可愛いからって趣味でこんな大変なことはしませんけどね~。

これは木の板に台車の車輪を付けて、
取っ手は近所の鉄工所のおじさんに溶接してつくってもらい、
しっかりした作りの台車の上にウレタンのクッションシートを張って、
布でしっかりとくるみフカフカのベットのようにした。
即席で作ったようなものなのだが、結構乗り心地が良くて、
私も上に乗って寝てみたけど短時間なら人間でもかなり快適な睡眠がとれそう・・・
災害時、非常用ベットにしようかしら・・・・
ダイちゃんも気に入ったみたいで、上に乗ったままくつろいでいました。
これのおかげでここのところ諦めていた公園へのお散歩ができて嬉しい。
ダイちゃんも楽しそうだった。
作って本当に良かったと思う。
別窓 | 日々の出来事。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ダイちゃんの足。
2005-10-12 Wed 00:28
ペルー旅行記はひとまず置いておいて、
今日はダイちゃんの話・・・。

前からお話ししている犬のダイちゃん。
8月半ばに余命一ヶ月宣告を受けましたが、なんとか今でも頑張っています。
でも、日に日に衰えていって先週あたりからとうとう自力では散歩が出来ない状態になってしまいました。

歩こうとするのですが足に力が入らないらしく、すぐに座り込んでしまう。
5歩ぐらい進むと、もうくたくたみたいです。
ここ二ヶ月ぐらいで、すっかりやせ細って背中の骨がごつごつしてきて、
喉のリンパはとても大きく腫れ上がって呼吸が苦しそうです。
体力もなければ呼吸もままならないので、もう自力で歩かせるのは
かわいそうです。

最近はシーツに乗せて、マンション内の廊下をソリのように引っ張って
移動。家の前で用を足すという毎日・・・
それでも、犬って言う奴は散歩が大好きで、公園に行きたくて
しかたがないみたいですね。
歩けない体なのに近所の神社の方向へ行こう、行こうとするんですよ。
でも結局歩けないから、ずっと行けないまま・・・

このまま公園につれて行けないまま、死んでしまったらかわいそうだな・・・。と、今朝考えながらダイちゃんを見ていました。

そして、ダイちゃんを乗せて進める台車を作ろう!!とひらめいたので
早速、金物屋さんで、車輪などを買い求めました。

この金物屋さん、近所にあるんで昔から知っているのですが、
店のおじさんが職人肌の人でちょっと感じ悪いっていうか
怖いんですよ。いつもつっけんどんで、事務的な感じで・・・
ずっとそう言うイメージの人だったんですよね。

台車の車輪の種類とか、自分で選んだものに自信がなかったので
一応詳しい人に聞いてみようとおもって、
事情を説明して、犬を乗せる台車を作りたいって相談したら、
おじさんが何時になく真剣に考えて、一生懸命相談に乗ってくださって、
今まで、この店でこんな接客受けたことないのでちょっと面食らうぐらい
親身に考えてくださったんですよね。

どうしたのかな?って思っていたんですけど、
会計の時におじさんが
「いやぁ、大変ですよね、動物はねぇ。」
と言うので
「本当にかわいそうで、もう病気で歩けなくなっちゃって・・・」
と、話したら、おじさんが
「個人的な話なんですけどね、実はうちも犬を飼っていましてね、
その犬が昨日死んじゃったんですよ・・・・
最後はやっぱり歩けなくなったなぁ。15歳でね、長生きしたんだけど。」
「そうだったんですか・・・。それは・・・悲しいですね・・・」
「うん、そうだね・・・。最後までかわいがってあげてね」
と。
もう金物屋さんで泣きそうになってしまいましたよ。
きっと、死んでしまった犬のことを想いながら
ダイちゃんの台車について考えてくださったんだろうなぁ・・と。
胸が締め付けられるような思いでした。

明日は朝から台車作りの予定です。
一日で出来そうなので、明日の夜には活躍できるかな?
公園に連れて行って少しでも楽しませられるといいんだけど・・・




別窓 | 日々の出来事。 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
がんばってます。
2005-09-30 Fri 09:08
怒濤のような今月も、もう終わり・・・
一月が経つのは早いものですね。
今年もあと、3ヶ月・・・
20050930000741.jpg

旅行直前に余命一ヶ月の宣告を受けていた我が家の愛犬ダイちゃん。
なんとかまだがんばっています。
点滴と栄養注射で命つないでるみたいな感じですけど。
昨日は40度ちょっとの高熱を出して一時はどうなるかと思いましたが
熱冷ましの注射と点滴、栄養注射を打ってもらったら食欲も出てきて
今朝はお肉も沢山たべたし、散歩にも出かけることが出来ました。
昨日、私は予定があったのをすべてキャンセルして
一日中付き添っていました。
暇だからパソコンいじりたいんですけど添い寝してあげないと不安がって、
歩けないのにパソコンの部屋まで体引きずりながら来ようとするので、かわいそうでなにも出来なかった・・・
体壊してから甘ったれがひどくなったっていうか、
べったりなんですよね。5分でも離れているのが嫌みたい。

私も両親も近い将来、お別れしなくちゃいけないんだっていうのは
よくわかっているものの、こんなに可愛い子とお別れするなんて
辛くて辛くて・・・
ペットロスになったら家族全員寝込みそう・・・
辛いけど、がんばらなくちゃなぁ・・・

別窓 | 日々の出来事。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| caf'e casa blog |
copyright © 2006 caf'e casa blog all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。